夫との離婚を回避するヒント

離婚回避の方法&夫婦修復のヒントをブログでご紹介

夫との離婚回避で夫の本音が見えたら!

f:id:cl-kimura:20191115123754j:plain


こんにちは!
離婚回避カウンセラーの木村浩康です。

さて、今回の夫との離婚を回避するヒント、
それは、

『夫の本音はどこにある?』

夫から離婚要求を受けた場合、
誰もが、これまでの結婚生活を振り返ります。

そして

「夫に甘え過ぎていた~」
「夫に気を使わな過ぎた~」
「日頃の感謝が足りなかった~」

と思い、「私、反省して頑張りマス」
とアピールしたくなります。

でも、いくら頑張っても、
夫の気持ちが戻らないケースがほとんどです。

なぜなら、もっと奥深くに
夫の離婚要求の根本原因が潜んでいるからです。

あなたがいくらお願いをしても、
夫の気持ちがもとに戻らないとしたら、

まず考えられるのは、夫のオトコとしての
プライドがズタボロになっていること。

あなたにとっては些細なことでも、
オトコには絶対に許せないことがあります。

オトコはプライドを尊重するイキモノですから、
そこを汚されたり、平気で踏みにじられたら、

理屈抜きであなたを嫌になり、
プライドを汚されたことを永遠に忘れません。

妻にプライドをボロカスにされたことで、
不倫に走るケースもよくあります。

もしそうなら、
涙ながらに離婚の副作用を訴えても意味がなく、

子供のことを持ち出して引き留めようとしても、
ダメなものはダメになります。

夫の不倫相手を排除したとしても、
ボロボロのプライドのままでは離婚回避できません。

あなたに離婚要求した夫の本心はどこにあるか、
まずは、そこを正確に把握しましょう。

そして、夫のプライドを傷つけた自覚があるなら、
夫の顔色を見ながら世話を焼くのを止め、

夫のプライドの癒し方をマスターし、
プライドの回復に全力を注がねばなりません。

以上、夫から離婚したいと言われたら、
とてもつらい気持ちになりますが、

夫の本音が見えて心理状態がよくわかれば、
努力をする方向がハッキリ見えて楽になります。

離婚回避は、男性心理のマスターがカギを握ります。
応援しますので、がんばってくださいね。

アプリコット離婚相談室
離婚回避カウンセラー木村浩康

相談室のホームページは コチラ