夫との離婚を回避するブログ

明るいあしたを取り戻す!離婚回避のつれづれ日記

相談とカウンセリングの違いは? そしてカウンセリングで何をする?

f:id:cl-kimura:20210802200045j:plain
こんにちは!
離婚回避カウンセラーの木村浩康です。(^^)/

「普通の離婚相談と離婚カウンセリングは
どこがどう違うんですか?」

「そちらの離婚回避カウンセリングでは
何をしているんですか?」

当相談室では、
そんなお問い合わせをよく頂きます。

カウンセリングは
日本ではあまりなじみがないので、
相談とどう違うんだろうと思いますよね。

なんとなく想像できるけど
どういうものか今一つよくわかりませんし、
なんだか怪しいような気もします。

まず、離婚相談と離婚カウンセリングとでは、
各当事者の立場が違います。

離婚相談の場合、
解決方法を教える人と教えられる人に分かれます。

そして、相談者はもっぱら受け身の立場となり、
意見を述べず、アドバイスを聞く側となります。

一方、離婚カウンセリングの場合、
カウンセラーとクライアントは同等の立場。

カウンセラーは、クライアント様の話の聞き役に徹し、
上からものを言うことはありません。

離婚相談と離婚カウンセリングの一番の違いは、
クライアント様のお気持ちの部分に入り込むかどうか。

相談は、起きた事件を冷静に分析する必要があるため、
気持ちの部分に入り込むことは極力しません。

一方、カウンセリングの場合は、
クライアント様のお気持ちを真正面で受けとめます。

以上のような違いがあるため、
つらいお気持ちを聞いてほしい場合、
相談よりもカウンセリングの方が適しています。

さらに、当相談室のカウンセリングでは、
離婚を回避するためのコーチングも併せて行っています。

つらいお気持ちを癒しながら、
夫との離婚回避の成功事例に基づいて
離婚要求の対処の仕方についてアドバイスをしています。

夫との離婚回避は長距離マラソンのようなもの。
ダッシュしたって、簡単にはゴールはできません。
そしてコースには、難所があちこちにてんこ盛り。

でも、あなたはひとりじゃありません。
そして、夫との離婚回避のノウハウはここにあります。
一緒に明るいあしたを取り戻しましょう~(^^)/

*********************
【失敗しない離婚回避マニュアル】
夫との離婚回避、成功のカギはここにある!
当相談室の離婚回避のノウハウをnoteに集約 こちら

【離婚回避カウンセリング】
夫との離婚回避を実現するためのカウンセリング
お申し込みはこちらからどうぞ。(^^)/ こちら