夫との離婚を回避するヒント

離婚回避の方法&夫婦修復のヒントをブログでご紹介

夫との離婚を回避したい場合の意識は?

f:id:cl-kimura:20191107145301j:plain


こんにちは!
離婚回避カウンセラーの木村浩康です。

さて、今回の夫との離婚を回避するヒント!
それは、

『感情の支配から脱却すべし!』

「子供のためにもやり直そうと誓ったのに、
結局夫と離婚になった!」

そんなケースがよくあります。

子供のことを考えて、離婚を止めたはずなのに、
なぜそうなってしまうのでしょうか?

それは、その場しのぎの対応で、
『感情』が整理されていなかったから。

あなたが『感情』に支配されたままだと、
夫が帰ってきてもダメになるのは当然です。

そもそも『感情』に支配されたままだと、
あなたの醸し出す雰囲気は最悪でしょう。

まずは、あなたは、
理不尽な離婚要求を受けた『被害者』なのか、

それとも、
まぎれもなく夫の『妻』なのか、

まずは、そこをハッキリさせて下さいね。

そして、妻なら、夫婦なんですから、
夫の言葉のひとつひとつに囚われず、

被害者意識を早く捨て去り、
意識を変え、大きな気持ちになりましょう。

そして、あなたがどんな雰囲気を醸し出せば
夫が家に戻りやすいかを考えましょう。

離婚要求をした夫の意思を変える努力
をするのではなく、

自分のこれまでの雰囲気を変える努力
をするのです。

間違っても、被害者意識丸出しで、
離婚要求したことをガンガン責めたり、

ボロボロで、悲壮感を漂わせて
見てられない雰囲気を醸し出さないように!

夫は、感情に支配されているあなたを毛嫌いし、
ますます離婚の意思を固めます。

以上、あなたがどんな意識を持つかによって、
離婚回避が大きく左右されます。

ご注意をくださいませ。


アプリコット離婚相談室
離婚回避カウンセラー木村浩康
tel   084-963-2351