夫との離婚を回避するヒント

離婚回避の方法&夫婦修復のヒントをブログでご紹介

夫との離婚回避!あなたの謝罪は大丈夫?

f:id:cl-kimura:20191105182641j:plain


こんにちは!
離婚回避カウンセラーの木村浩康です。(^^)/

さて今回のお話は、夫から離婚要求を受け、
夫にいくら謝罪をしても、

「もう遅い!」
「オレの気持ちは変わらない!」
「オマエは全然わかってない!」

そう言われた件のお話。

非常によくあります。

妻が一生懸命謝罪をしても、

「もう無理!」
「何を言っても無理!」
「早く離婚届にサインしろ!」

そんな風に夫に拒絶され、
ショックを受けてしまうこと。

そして、夫から怒涛の離婚要求を受けて、
崖っぷちに追い詰められてしまうこと。

そうなりますと、

もう離婚しかない、、、
離婚回避なんてありえない、、、

そんな気持ちになりますよね。
でも、ちょっと待ってくださいヨ。

あなたのその謝罪、
的を得た謝罪だったでしょうか?

もしかして、
やみくもに謝罪をしていませんか?

ちゃんと夫の本音や本当の気持ちに
気が付いていましたか?

多くの場合、謝罪のポイントと、
謝罪のタイミングを見事に外しています。

不必要な謝罪をして、
余計離婚を加速させるケースもよくあります。

頼むから離婚なんて言わないでほしい、、、
離婚だけは止めてほしい、、、

そのお気持ちはよく理解できますし、
離婚回避できるなら、何でもしようと思います。

でも、むやみに謝罪をしたら、
離婚回避どころか、ますます立場が悪くなるばかり!

ついついやってしまいますので、
ご注意をくださいませ。

夫に謝罪をする場合、
夫は何に不満をもって離婚要求をしたのか、
どんな言葉を使えば、夫の気持ちが癒されるのか、

夫の本音と謝罪のタイミングをよく見極めて、
どういえば、夫に気持ちが伝わるか、
使う言葉に十分気を付けて行いましょう。!(^^)!


【お知らせ】
夫から離婚要求を受けた方必見!
失敗しない離婚回避マニュアル コチラ

【離婚回避カウンセリング】
お申し込みはホームページからどうぞ。
ホームページは コチラ