夫との離婚を回避するヒント

離婚回避の方法&夫婦修復のヒントをブログでご紹介

離婚を回避! オトコにとって重要なこと!

f:id:cl-kimura:20191030010121j:plain


こんにちは!

離婚回避カウンセラーの木村浩康です。
!(^^)!

 

夫婦の3組に1組が離婚するご時世、
いつどうなるかわかりませんが、

夫との離婚を回避するにせよ、
険悪な夫との夫婦仲を修復するにせよ、

夫の本音や男性心理がわからなければ、
思うようにはなりませぬ。( 一一)

というわけで。。。(*^^*)

今回の、ポンコツ夫を

スーパーヒーローに変えるヒント!

それは、

『とにかく役に立ちたい~!!』

「結果を出す」「役に立つ」

オトコにとって、
これは三度のメシより重要なこと。


夫は、あなたが思う以上、
「役に立つ」ということに敏感です。

たとえば、仕事において、

「やっぱ、オマエが頼りだよ。」
「オマエがいないと仕事が回らない。」

上司からそう言われたらもう大変!

夫は熱が40度あったとしても、
アドレナリンが出まくりますが、

「オマエは役に立たない!」
「オマエって、ホントに使えない!」

そんな風に上司に言われたら、
夫は完全に意気消沈、、、

オトコにとって、
これほど屈辱的な言葉はありません。


これは、
夫婦関係でも当てはまります。

「あなたは役に立たない!」
「あなたは何もわかってない!」

妻からそういわれようものなら、
夫は
存在意義を否定されたと感じます。

え?
そんな風に言っていない??

「なんで、~~してくれないの!」
「もっと、~~してよ!」

夫に対して、
ついついそう言ってませんか?

夫にそれを連発することも、

実は、

「ぜんぜんわかってない!」
「あなたは、ホント使えない!」

そう言っているようなものなのです。

そして、そういわれた夫は、
じゃじゃん!

ポンコツ野郎に大変身~!!

やる気を完全に失って、
あなたを毛嫌いするようになります。

「なんで?」「どーして?」

本当に何気なく使われる言葉ですが、

その言葉が夫の存在を大きく否定!

積もり積もって、夫のまさかの不倫や
離婚要求に繋がることがよくあります。
ご注意を下さいませ。(^^)!

*追伸

夫から離婚要求を受けた方必見!
離婚回避のマニュアルを作成しました。

夫との離婚回避で気をつけること!
失敗しない離婚回避マニュアル
https://note.com/cl_kimura/n/nb11becc5568c

アプリコット離婚相談室
離婚回避カウンセラー木村浩康
ホームページは、こちら