夫との離婚を回避するヒント

離婚回避の方法&夫婦修復のヒントをブログでご紹介

夫との離婚を回避したい場合の、やり直しの言葉は?

f:id:cl-kimura:20191108163740j:plain


こんにちは!
離婚回避カウンセラーの木村浩康です。

さて、今回の夫との離婚を回避するヒント!

『オマエがいうな!?』

夫から離婚要求を受けた場合、
誰もが、これまでの結婚生活を反省します。

そして、日頃の感謝が足りなかったと思えば、
夫に「ありがとう」を連発し、

夫の食事を作らず、適当にしすぎたと思えば、
これからは手料理を頑張ろうと思います。

今まで夫を放りっぱなしにしていたと思えば、
上げ膳据え膳でおもてなしをし、

言葉使いを改めて、夫に対して
「反省して頑張ってマス」とさりげなくアピール!

そして、度重なる離婚要求に対しても、
その都度、気持ちを立て直して冷静に対処!

夫に冷たくされても、その先を見据えて
自分を変える努力を怠らない!

それをやり続ければ、
夫の気持ちが変わる可能性が高まり、

ほんの少しでも夫の気持ちに風穴が開けば、
あっという間に夫婦修復となります。

でも、
ここで注意すべきことがございます。

それは、あなたの方から「やり直そう!」
と軽々しく言わないこと。

それをやってしまったら、

『オマエが言うな!』

『ヤッパリオマエは変わらない!』

と夫に思われて、
今までの忍耐と苦労が水の泡となります。

一度嫌いになった人からやり直しを迫られたら、
嫌になるのは当然ですし、

やり直しは夫から言わせるのがベストです。
あなたではなく夫がそれを言うから価値があります。

早く答えが欲しいというお気持ちは理解できますが、
そもそも、夫婦修復に言葉は要りませんからね。

がんばってくださいね。

アプリコット離婚相談室
離婚回避カウンセラー木村浩康
tel   084-963-2351