夫との離婚を回避するヒント

離婚回避の方法&夫婦修復のヒントをブログでご紹介

夫との離婚を回避したい場合に、夫からよく言われる言葉とは?

f:id:cl-kimura:20191107094652j:plain


こんにちは!
離婚回避カウンセラー木村浩康です。

さて、今回の夫との離婚を回避するヒント、
それは、

『今の夫は激情期!』

夫から離婚要求を受けた場合、
まずは、夫の気持ちを受容して、

一切の反論、言い訳、弁明をせず、
時間を頂くのが基本となりますが、

「そうやって時間を引き延ばすのは、
オマエのわがままだろ!」

「もう無理なんだよ!
いつまで粘ったって同じだよ!」

「オレのキモチが理解できるなら、
早く離婚に応じてくれ!」

夫からそんな言われ方をされることが
非常によくあります。

そんな風に言われたら、
夫との離婚回避は絶望的に感じられ、

頑張って気持ちを立て直していることが、
無意味のように思えて参ります。

でも、離婚回避を考える場合、
そこは、だれもが避けて通れぬ登竜門。

たしかに、
今までと同じあなたなら、

いくらあなたが夫に尽くしても、
夫の言うとおり離婚回避は夢物語です。

でも、夫の離婚要求は、

「オマエは絶対に変わらない!」

「オマエにオレのキモチは理解できない!」

その大前提で成り立っていますので、
それを覆すことができれば話は別です。

絶対に変わらないと思っての離婚要求、
ならば、変わればいいだけの話です。

そもそも、今の夫の発言は、
離婚要求をした自分の罪悪感に耐え切れず、

「早くそこから解放されたい!」
その一心で発している言葉でもあります。

夫の今の言葉はとても辛辣で、
耐え難いものがあると存じますが、

激情期を過ぎてしまえば、
夫の発言は穏やかになっていきます。

今の言葉をまともに受けとめたら、
不幸になりますので、ご注意を下さいませ。

【お知らせ】
夫から離婚要求を受けた方必見!
失敗しない離婚回避マニュアル コチラ

【離婚回避カウンセリング】
お申し込みはホームページからどうぞ。
ホームページは コチラ