夫との離婚回避のNG行為 それは必要のない謝罪!

f:id:cl-kimura:20210618072400j:plain

こんにちは!
離婚回避カウンセラーの木村浩康です。(^^)/

さて今回のお話は、
夫から離婚と言われたときに、
ついついやってしまいがちなこと。

それは
必要のない謝罪!

あなたはやっていませんか?
その必要のない謝罪、、、(ーー;)

夫から離婚と言われて焦ってしまい、
とにかく夫に許してもらうため、

心を込めて手紙を書いたり、
LINEをバンバン送ったり、、、

お気持ちはよくわかります。
夫から離婚を突き付けられたんですからね。
そりゃー誰だってパニックになりますよ。

百戦錬磨じゃあるまいし、
離婚と言われて冷静でいられるほうが不思議です。
とにかく離婚を回避したいですよね。

でも、ちょっと待ってくださいね。
やみくもに謝罪をしてはいけません。
それをすると離婚が加速しちゃいます。💦

なぜなら、
今の夫の気持ちは離婚一択だから。

そして、あなたに離婚を求める切り札が
喉から手が出るほど欲しい状況だからです。
(ーー;)

あなたは本気で謝罪をしていても、
残念ながら今の夫にその気持ちは届きません。

それどころか、あなたの一生懸命の謝罪が
離婚の切り札にされてしまいます。

夫に許してもらうため、
あなたが一生懸命書いた謝罪のお手紙。
必要以上自分を落としめたLINEのメッセージ

もしも夫に弁護士がつけば、
それらは絶好のご馳走になります。

婚姻を継続できない正当な理由の証拠とされ、
法律的に窮地に立たされますのでご用心!!

謝罪には、タイミング、やり方、伝え方があります。
ご注意くださいね。(^^)/

【ps】

夫との離婚回避の成功者が実践!
離婚回避のノウハウをnoteに集約しました。
是非、ご参照下さいませ。(^^)/

離婚回避カウンセリング


離婚回避のご相談はコチラ!

お気軽にどうぞ
あなたのお力になります(^^)/

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる