夫との離婚を回避したい場合に勝つべきこと!

こんにちは!
離婚回避カウンセラーの木村浩康です。(^^)/

さて、今回のお話は、
よくある夫との離婚回避の失敗例のお話。

夫から離婚と言われ
ようやく目が覚めました!

本気で変われると思うので
それを早く夫に伝えたいです!

夫に離婚と言われ、
本当に失いそうになって、
はじめてわかることが目白押し!!

まさに、離婚あるあるです。
そして、目が覚めたからには、
そのことを夫に伝えたくなるのは当然の流れ。

目が覚めたのに
このまま夫と離婚になるのでは、
死んでも死にきれない気分になってきます。

でも、ご注意くださいね。
今は、普通の夫婦けんかを通り越し、
夫から離婚話が出ている段階となっています。

それはすなわち、
夫的にもう後戻りをしない覚悟をし、
あなたを完全に見限ったということ。

それなのに、

今までごめんね。
言っていた意味がわかったよ。
がんばって自分を変えるね!

と伝えればどうなるでしょう。

「もういい加減にしろよ!」
「今さら遅いんだよ!」

と激烈に言われ
「自分の気持ちばかり言うオンナ!」
との烙印を押されるだけです。

そのお気持ちはよくわかりますが、
そんな失敗ケースがよくありますので
ご注意下さいね。

夫との離婚を回避したいなら、
まずは、自分の気持ちを伝えたいという
その衝動に勝つことです。


それがクリアできれば、
夫との離婚回避の芽が出てきます。
がんばりましょうね(^^)/

【ps】

夫との離婚回避の成功者が実践!
離婚回避のノウハウをnoteに集約しました。
是非、ご参照下さいませ。(^^)/

離婚回避カウンセリング


離婚回避のご相談はコチラ!

お気軽にどうぞ
あなたのお力になります(^^)/

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる